2009年01月04日

IKURA & B.B.FUNKSと羞恥心

IMG_8617.JPG
12月26日に高円寺SHOW BOATで行われた「IKURA & B.B.FUNKS」のライブに行ってきました〜
IKURAちゃんと言えば、『A-Cars』の葉山通信でお馴染み。アメリカ車の世界にもかなり精通している強者で、
前から、一度は観に行きたいと思っていただけに、ワタシの地元高円寺で観られるなんてホントにサイコ〜!!
パジャマでも行けちゃうもんね〜
でも実は、「MOON DOGS」以降の彼の曲って、ほとんど分からなかったのですが、
年をまったく感じさせないパワフルな歌声は、アコースティックの演奏でかなりHARTを直撃しました!!
しかも、MC最高!シモネタの連発するは、ライブ途中でトイレに行くは、もうお腹がよじれまくりました〜
なんか、IKURAちゃんとかのサウンドを聴くと、中学生の頃クルマに乗りたくてしょうがなかった頃を思い出すんですよね〜

と言うことで、アメリカ車の中で聴く邦楽だったら、「IKURA & B.B.FUNKS」は絶対オススメです。IKURAちゃんならではのFUNKEE STYLEなサウンドの中にも、POPで、またどことなくロマンティックないい感じです。
これなら可愛いあの娘もイチコロさ!!(くさっ!!)

しかし最近、ワタシのCudaで聴く音楽といったら何故か「羞恥心」とか「恋のヘキサゴン」とか、、、最近音楽に目覚めた娘のfavoriteSongなんですが、それにしてもよく飽きない! と言うほど連続で聴いています。クルマ嫌いになってしまった娘を連れ出すには、このCDを大音量でかけるのが効果的なので、ガマンガマン。(かなり恥ずかしい) でもあまりに連続で聴いているので、ついつい鼻歌で「がんばれニッポン〜♪」なんて飛び出してしまう始末。


是非是非、アメリカ車の中でもコダワリの音楽聴いて下さい〜みなさん〜〜(泣
posted by hiroko at 17:41| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。