2011年11月04日

MOTEGI STREET SHOOTOUT

昨日はモテギに行って来ました〜

久しぶりのSHOOT OUT。
気持ち良かった〜! その一言に尽きますね!
やっぱり走ると楽しい!
そしてバリアント号は本当に優秀。
昨日は、私と編集のMr.SAKAYORI(この日はカメラマン!)と二人だけのプライベートチーム。
なので、工具は空気圧のゲージのみ!!!! 威張ってる場合じゃないです。
ホントに。

でもトラブル一切無しの優秀なクルマなので、
大丈夫だろうなと思いつつ、
DNAのピットに近寄りつつ、フードを開けておくと、
これ見よがしに、メカニックのカメさん登場〜〜〜
キャブのセッティングしてもらっちゃいました〜〜〜〜〜〜ありがと〜〜〜〜〜〜〜

そこで、チームHi Compのインパラ桜井さんから、
「他力本願寺」と命名してもらいました!
ということで、「他力本願寺」の総長です。
ホントに皆さん、相変わらずスミマセン・・・

20111103112427.jpg
カメさん! ありがと!

20111103130628.jpg

そして、不気味なバーガーを食べるMr!シャークバーガーです! サメを食べるなんてっ!!!


posted by hiroko at 14:07| ’64 Valiant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

D&S NIGHT DRAG in SendaiRaceWay


20110806211553.jpg
連日、ピンポイント豪雨にやられ、湿気まくりの日本列島。もうホントにイヤになりますねぇ〜。
さて、去る8月6日(土)、復興後、仙台ハイランドドラッグレースウェイでは、初のドラッグレースが開催されました。しかも、ドラッグナイト。もとはと言えば、夜中に街道をイリーガルで走り始めたのが切っ掛けでもあるドラッグレースのこと。青いとばりが降りてからの、暗闇の中をつんざくようなマシンの音や、観客もドライバーもそれとなくそれっぽく見える感じ、とにかくいつもと違うワクワク感を醸し出して、夜のイベントの雰囲気は抜群です! と言うことで、私も久しぶりにFUELER号バリアントで走ってきました! もの覚えの悪い私でも、流石にこれだけ回を重ねれば、バーンナウトもそれなりに決めることができ、今までのようなへっぽこな走りはお陰様で無くなりました。今回は200mと言うことでタイムも判りにくいですが、とにかく4本走って全て7,7〜7.8秒あたりに納めることができ、走りにバラツキが無くなったことを実感しました。と、同時にマシンの性能もココまで??ってことも実感しちゃったわけです。今回は、クリスマスツリーの調子が悪かったようで、通常のスポーツマンスタートではなく、プロスタートでしたが、それも初めて経験できて、最高でした!なかなか、リアクションタイムが伸びず苦戦したりもしましたが、どうにか決勝に残ることも出来ました。この、D&S DRAG NIGHTは、国産車が殆どで、でおよそ80台の参加車で、アメ車はたったの6台。その中には、懐かしいIGNITEカマロもいました。で、予選第一戦で、私は何やら凄そう〜なランエボと対決。ロケットダッシュを決めて、イヤッホ〜〜〜と喜んだのも束の間、たった7秒の間のゴール寸前でぬかれる羽目に。早いよ〜国産車。そのランエボの、予選でのタイムは3本とも8秒台だったのに、決勝1戦目ではいきなり6秒台出してるし。挙げ句の果てにそのランエボ君、クラス優勝してました。などなど、言い訳がましいですが、けっか、私はたったの1回で敗退。全ての走りがベストだっただけに、ああ〜〜〜くやしい〜。でもでも、そんなことより、本当にドラッグレースは楽しい。国産車とのジョイントもとても楽しかったです。でも、こうやって楽しませんてもらえたのも、このコースの復興にあたり、数多くのDRAGファンが支援して復旧作業にあたってくれたおかげで、私のしっている限りでもスーパーショットやDNAの方々はじめ、携わってくれた皆さんに感謝の気持ちで一杯です。なにも出来なかった自分に対しては不甲斐なさが残りますが、でもなんとかドラッグレースを続けて、PRも続けて行こうと思っています。
皆さんも「DRAG RACEをやろう!」です。

なので、皆さんFUELER Vol.4も買ってね。本やに無いときはアマゾンへGO!
20110806211456.jpg

このイベントは、何と言ってもベンダーブースが多くて楽しい上、バズーカータイムがあって、観客席にバズーカー砲でTシャツを投げ込むアトラクションなんかもあり、子供たちは大喜び。もちろん、露出バッチリのキャンギャルもいたり。アメリカでは当たり前の雰囲気を、そのまま日本で実践していてホントに100点満点満足なイベントでした。
20110806211456.jpg


あ。画像はISHIBASHIブログでお楽しみ下さい。
posted by hiroko at 19:47| ’64 Valiant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

モテギSTREET SHOOT OUT モゲヘダ

先週の土曜日はSHOOT OUTの最終戦でした。前回は雨天中止だったので、とにかく走りたくてウズウズしてた方も多かったのではないでしょうか?
朝から鼻息荒く、マシンのセッティングに余念がないチーばかりな中、
私はと言えば・・・約2時間近い大遅刻。
朝から、ローダーを取りに埼玉の新座まで石橋フランシス号でかっ飛んでいったものの、
あっ!! 通行許可書からドライバーパスから全部忘れた!! と言うことで、
再び高円寺まで戻ったりで・・・
で、ようやくバリアントを積み込み、首都高に乗ったとたん、まさかの大渋滞。
と言うことで、ホントにモテギの方々にはご迷惑をおかけしました。

そして、バリアントの調子はどうだったのかと言えば!!!!!

先ず、第1走行。
この12月のモテギと言えば、記憶に残っていらっしゃる方も多いかとおもいますが、
2年前の同じ月。 最終戦と言うこともあって、かなりの参加車と大観衆に恵まれ、
ここはいっちょウイリーをバッチリ決めて〜なんてことが頭によぎり、
朝っぱらのバーンナウトでは、完全にオーバーレブしているにも関わらず、踏むは踏むはで、ミッションを粉々にして、
大惨事を引き起こした時と同じシチュエーション。
これがトラウマにならないはずはなく、
ここでまた壊したら・・・などなどいらんことをいっぱい考えちゃいます。

しか〜し。ひとたびブリーチボックス(バーンナウトエリア)に入ると、
やっぱり馬鹿なんですね〜 踏んでました・・・
でも、1000ft 10.600sec リアクションタイム0.256ってまぁまぁなんじゃないでしょうか?
そして、2走行目も10.275とそつないタイムで終わり、
後はクイック8を待つだけ。

と言っても、私のバリアントはフレーム変更しているため、何故か一番上の「コンペティション外国車」このクラスには、
あの、ROD MOTORSのC2コルベットなんかもいるあのクラスですよ〜
でも、この日9台しかエントリーしていなかった上、
予選で走ったのは4台だけ。なので、自ずと私は残ってしまうわけで、
これまた、幼稚園児対大学生くらいのレベルの差があるわけです。
しかし、同じエントリーフィーで1回多く走れるだけラッキ〜てなもんで、うきうき。

私は、スーパーショットの黄色のC2コルベットと対戦でした。
まぁ、結果は言うほどでもないですけど、
ちなみにこのC2は優勝していましたからね。

話は戻りますが、
このC2との対戦で、せめてリアクションくらいなんとか勝ちたいとおもってロケットダッシュ!
その時は勝った〜なんて思っていましたが、
戻ってから画像を見るとほぼ同時。
しかも、ゴール過ぎてから異音に気付き、
リターンロードに入ってから、直ぐにクルマを駐めました。
これは、柏のスーパーショットの師匠からの教えで、
異変に気づいたらとにかく停めろ! を忠実に守りました。
とにかく、カラカラともの凄い音がエンジンから聞こえ、
直ぐにエンジンを切って、ローダーで迎えに来てもらうことに。
直ぐにケニーズに電話して音を聞いてもらうと、
メカニックの佐藤君曰く「あ〜〜〜排気漏れなんて音じゃないっすね〜お待ちしてます〜」なんて暢気な回答。
あ〜終わった・・・

その後、ローダーに積み込みピットに戻ってから、
フードを恐る恐るDNA軍団が見守る中開けてみると、
「あ〜〜エンジンは大丈夫!! っていうか、へダースもげてる〜〜〜」とのことで、
先ずは一安心。

年内は、へダース探しに走りたいと思います。
ということで、無事?に今年のレースは終わりました。

もう、トラブルなっれっこな私にしてみれば、
へダースのひとつやふたつ。
トラブルの内には入らないのでした。


だれか、340のヘダース下さい。
IMG_8661.jpg
IMG_8738.jpg

頼むよ〜今日は壊れないでね〜
IMG_8830.jpg

モゲヘダ
IMG_8910.jpg

オレンジと赤
IMG_8795.jpg
posted by hiroko at 14:12| ’64 Valiant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

被るなぁ〜

最近やっとブログを真面目に書こうと思った矢先、
ISHIBASHIブログといきなりどんかぶり。
千葉のガレージからバリアントをローダーに載せて、一路横浜へ!
アクアなんちゃらをローダーのマニュアルシフトに酔いしれながらの1枚。
20101204115121.jpg

そして、肉食一家。
2.jpg

そして、なにやらものすごいエンジン。MADE IN .MADE IN USAさん。プロチャージャーとか、ターボとかなんとか。明日、詳しく聞いてきます!!!
20101204140637.jpg


そして、本日の搬入。6時に家を出たモノの、
横浜着12:45でした。
お待たせした皆様、ホントにごめんなさい。
posted by hiroko at 00:59| ’64 Valiant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

DRAG復活!!!

IMG_2236.jpg

2008年12月にもてぎでミッションのウンコを漏らしてから、早2年の月日が流れました。

巷では、根性なしとか、へたくそとか、散々の言われようでしたが、戻ってきましたよ〜STRIPに!

去る8月22日(日)仙台ハイランドで行われたSUPER SHOT SPEED TRIALで、見事に復活を果たしちゃいました! 

IMG_2851.jpg

で、相棒はと言うと、白い’67Camaroから、赤い’64Plymouth Valiantに変わり、サイズも身の丈に合ったA-Bodyに なりました。

このクルマ、数年前にもてぎで走っているのを観た人も多いのではないでしょうか?私が譲り受け、再出発することにしました。

まぁ、ぱっと見は、ガラスは全てレキサン、ナロードしてあり極太タイヤが収まり(サイズがわかんない・・・)、それなりのインテリアでやる気満々なのです が、中身はおとなしい340エンジン。

外見に似合わず、おとなしい子なんです。(私と一緒!!)

周りからは、「あんなんじゃ、バーンナウトもできないよ!」などと脅かされておりましたが、
い〜〜んです。私は、STRIPをブゥ〜〜〜って走れれば!

しかし、そんな控えめな気持ちとは裏腹に、きっちりバーンナウトも出来て、12秒24で走っちゃうなど、なかなかガッツがありました。

でもね〜〜。やっぱり。2008年のウンコ事件以来、
どうしてもバーンナウトが怖くて、あまり引っ張れない。
今回はおとなしめな感じで終了しました。

0ss12.jpg

それにしても。
やっぱりレースは楽しい!!!!
もう、今から次回のもてぎが楽しみです!!!!!

皆さんも是非STRIPへ!

●A-Cars AWARDもらっちゃいました!!!やった!

IMG_2780.jpg

posted by hiroko at 18:29| ’64 Valiant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。