2010年12月14日

Sam Cooke Night

image.jpeg
サム・クックが1964年12月11日LAのサウスセントラル地区(CAで最も治安の悪い場所で、地元警察官も近寄らないところ)にある、ハシエンダモーテルの管理人に射殺されてから、46年の月日が流れ、先日、私の知り合いが彼の命日を忍んでサム・クックナイトを開催しました。サム・クックの射殺事件に関しては様々な憶測が飛び交う中、未だ真相はつかめないまま。影響力の大きな人ほど、陰謀の坩堝にはまり、悲惨で壮絶な人生を遂げてしまうのでしょうか。

サム・クックと言えば、1960年代のソウルボーカリストとして『A change is Come』(本人の動画は殆ど削除されています)や『Wonderful World』はあまりにも有名。そんな往年のナンバーを、ニューオリンズ帰りの『ヒロナリ』氏が、アコギやアコーディオンとセッション。DJには、私のバンド『サクマシキ』のドラムチャーリーが加わって、それは楽しいライブでした。大きな箱もいいけど、まるでホームパーティーのような感じでのセッションは、癒しの一時ですね〜あ〜ギター弾けたらよかったな〜
20101212204448.jpg
20101212221509.jpg
20101212222035.jpg
posted by hiroko at 15:07| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

モテギSTREET SHOOT OUT モゲヘダ

先週の土曜日はSHOOT OUTの最終戦でした。前回は雨天中止だったので、とにかく走りたくてウズウズしてた方も多かったのではないでしょうか?
朝から鼻息荒く、マシンのセッティングに余念がないチーばかりな中、
私はと言えば・・・約2時間近い大遅刻。
朝から、ローダーを取りに埼玉の新座まで石橋フランシス号でかっ飛んでいったものの、
あっ!! 通行許可書からドライバーパスから全部忘れた!! と言うことで、
再び高円寺まで戻ったりで・・・
で、ようやくバリアントを積み込み、首都高に乗ったとたん、まさかの大渋滞。
と言うことで、ホントにモテギの方々にはご迷惑をおかけしました。

そして、バリアントの調子はどうだったのかと言えば!!!!!

先ず、第1走行。
この12月のモテギと言えば、記憶に残っていらっしゃる方も多いかとおもいますが、
2年前の同じ月。 最終戦と言うこともあって、かなりの参加車と大観衆に恵まれ、
ここはいっちょウイリーをバッチリ決めて〜なんてことが頭によぎり、
朝っぱらのバーンナウトでは、完全にオーバーレブしているにも関わらず、踏むは踏むはで、ミッションを粉々にして、
大惨事を引き起こした時と同じシチュエーション。
これがトラウマにならないはずはなく、
ここでまた壊したら・・・などなどいらんことをいっぱい考えちゃいます。

しか〜し。ひとたびブリーチボックス(バーンナウトエリア)に入ると、
やっぱり馬鹿なんですね〜 踏んでました・・・
でも、1000ft 10.600sec リアクションタイム0.256ってまぁまぁなんじゃないでしょうか?
そして、2走行目も10.275とそつないタイムで終わり、
後はクイック8を待つだけ。

と言っても、私のバリアントはフレーム変更しているため、何故か一番上の「コンペティション外国車」このクラスには、
あの、ROD MOTORSのC2コルベットなんかもいるあのクラスですよ〜
でも、この日9台しかエントリーしていなかった上、
予選で走ったのは4台だけ。なので、自ずと私は残ってしまうわけで、
これまた、幼稚園児対大学生くらいのレベルの差があるわけです。
しかし、同じエントリーフィーで1回多く走れるだけラッキ〜てなもんで、うきうき。

私は、スーパーショットの黄色のC2コルベットと対戦でした。
まぁ、結果は言うほどでもないですけど、
ちなみにこのC2は優勝していましたからね。

話は戻りますが、
このC2との対戦で、せめてリアクションくらいなんとか勝ちたいとおもってロケットダッシュ!
その時は勝った〜なんて思っていましたが、
戻ってから画像を見るとほぼ同時。
しかも、ゴール過ぎてから異音に気付き、
リターンロードに入ってから、直ぐにクルマを駐めました。
これは、柏のスーパーショットの師匠からの教えで、
異変に気づいたらとにかく停めろ! を忠実に守りました。
とにかく、カラカラともの凄い音がエンジンから聞こえ、
直ぐにエンジンを切って、ローダーで迎えに来てもらうことに。
直ぐにケニーズに電話して音を聞いてもらうと、
メカニックの佐藤君曰く「あ〜〜〜排気漏れなんて音じゃないっすね〜お待ちしてます〜」なんて暢気な回答。
あ〜終わった・・・

その後、ローダーに積み込みピットに戻ってから、
フードを恐る恐るDNA軍団が見守る中開けてみると、
「あ〜〜エンジンは大丈夫!! っていうか、へダースもげてる〜〜〜」とのことで、
先ずは一安心。

年内は、へダース探しに走りたいと思います。
ということで、無事?に今年のレースは終わりました。

もう、トラブルなっれっこな私にしてみれば、
へダースのひとつやふたつ。
トラブルの内には入らないのでした。


だれか、340のヘダース下さい。
IMG_8661.jpg
IMG_8738.jpg

頼むよ〜今日は壊れないでね〜
IMG_8830.jpg

モゲヘダ
IMG_8910.jpg

オレンジと赤
IMG_8795.jpg
posted by hiroko at 14:12| ’64 Valiant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激ウマハンバーグソース

IGNITEのブログ読者には、あまり興味ないかも知れませんが、やはり、このカルチャーは,家族の理解なくして成り立ちません。彼氏やお父さん一人で楽しんでいて、子どもや奥さんや彼女から冷ややかな眼差しで見られていたら、楽しさも半減しちゃいますよね〜
と言うことで、私はこのブログで料理ネタとかやっちゃおうかなと。えっ? それじゃ解決策になってない??
いやいや、料理ネタから会話を膨らませちゃって下さい〜そして、是非女性達にもIGNITEブログに興味を持ってもらって下さい〜
私は、実は野蛮にレースなんかしちゃってますけど、意外や料理好き。まぁ、趣味でしかやりませんけど。
今回ご紹介するのは、ハンバーグ。ではなく、そのソースです。ホントに激うまです。是非試して観てください。フルーティーでちょっと酸味のあるこのソースは、どんなお肉料理にも合います!!

材料:
ポン酢  20cc
醤油 30cc
ネクター 20cc
みりん 30cc
白ワイン 50cc
玉葱 1/2個

1)バターをテフロン加工のフライパンで温めます。
1.jpg

2)みじん切りの玉葱をゆっくり色づくまで炒めます。この作業、結構面倒くさいので、私はフライパン玉葱をのっけて放って置きます。たまにかき混ぜたりして。
2.jpg
4.jpg

3)このソースの特徴はなんといってもネクターに秘訣がありますよ。
3.jpg

4)玉葱以外の材料を全て入れて若干適当に煮詰めます。
5.jpg

5)いったんフライパンからソースを取りだして、ハンバーグを焼きます。ハッキリ言って我が家のハンバーグは世界一美味しいです。その秘訣も教えちゃいます。タネにイチゴジャムとローストオニオン(市販品)を隠し味で入れています。あ〜〜教えちゃった・・・
で、ハンバーグが焼き上がったら取り出し残った肉汁に先程のソースを入れて、またちょっと煮詰めて味見して味を調えて下さい。こくがもっと欲しい人はここでもバターを入れてください。
はい。できあがり〜
6.jpg

このハンバーグを作った日は、翌日が「モテギSTREET SHOOT OUT」だったので、早めにご飯食べて寝ました〜
posted by hiroko at 12:02| FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

KOENJI Town Magazine SHOW-OFF Vol.41

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は私はFUELER以外にもいくつか雑誌を作っていて、今日はその1つをご紹介します!高円寺のタウン誌として、こちらはFUELERとは全く被りませんが(高円寺にはアメ車の文化は全くと言っていいほどありません)、ロックな街、高円寺を象徴させるような、こちらでもまた好き勝手にやりたい放題やっています。なんだかんだで、今年10周年を迎えたこの雑誌「SHOW-OFF」ですが、次号41号(12月15日発行)の中身をちょっとご紹介します〜

先ずこれ、表紙。「毛皮のマリーズ」和歌山県出身の4人組ロックバンド。Vo.の志摩遼平さんは、高円寺在住ということもあり、この度表紙をお願いしちゃいました。如何にもこんな感じが高円寺っぽくて、高円寺には絶対に必要なアーティストです。01.jpg

それから、「たま」。覚えてますか?バンドブームを巻き起こした伝説のTV番組「三宅裕司のいかすバンド天国」(通称:いか天)で、見事グランドいか天キングに輝いたあの「さよなら人類」の「たま」です! あのらんにんぐ姿でパーカッションを叩く石川さんはかなりセンセーショナルでした。その石川さんに編集部まで来て頂いて取材。今度、「たま」の人生観を炸裂させたドキュメンタリー映画「たまの映画」が公開することになり、SHOW-OFFでも紹介させてもらっています。石川さんの「すきなことだけやってる」・・・その姿勢、どこかの編集部とそっくりな・・・
tama.JPG
たまの映画
http://www.tamanoeiga.com/
12月25日(土)より テアトル新宿にてゆったりレイトショー
tama-2.jpg
そして、泣くコも黙るレミー・キルミスター
remi.jpg

爆音ロックンロール・ドキュメンタリー映画「極悪レミー」が公開になります!
イギリスのロックバンド、モータヘッドのレミー・キルミスターのドキュメンタリー映画。「極悪レミー」はドキュメンタリー映画といっても、随所にモーターヘッドやレミーの関わったバンドのナンバーがちりばめられていて、アリス・クーパー、メタリカ、ミック・ジョーンズ(ザ・クラッシュ)にヘンリー・ロリンズなど、ヘヴィ・メタルやパンク・ロック好きならよだれが出るほどの豪華アーティストたちもこぞって出演してます!これは必見!!
<公開情報>
極悪レミー
監督・脚本・製作:グレッグ・オリヴァー、ウェス・オーションスキー
シアターN渋谷にて12.3(金)より全世界先行(かも!?)の極悪ロードショー!!
シアターN渋谷 http://www.theater-n.com
極悪レミー公式HP http://lemmymovie.jp/ (twitterは@movie_over_dose)


posted by hiroko at 14:22| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

HCS2010

今年のHCS(HOT ROD CUSTOM SHOW 2010)は、HOT WIREのベンダーブースはなく、FUELERとバリアントだけだったので、搬入も楽々で当日も店番しなくていいかと思うとウヒョウヒョな感じで浮かれておりました。取材も石橋クンが毎度のごとくガッツを入れていたので、私はブログの更新〜とばかり、携帯カメラを片手にうろうろ。でも、ろくに写真は撮っていないので悪しからず。
20101205124714.jpg
YU-CAちゃんとバリアント
20101205132511.jpg
YU-CAちゃんとZ1
20101205144453.jpg
YU-CAちゃんとスマイリーさん。帰り際のスマイリーさんにYU-CAちゃんが「バイバイ!」って手を振ると、思わずハートに直撃された模様。
20101205145932.jpg
ルーチェ。昔見たときはもっと大きく感じていましたが、、、ん??私の横幅が大きくなったって???
20101205164522.jpg
これ、マニュアルです〜そして、白のバイナルトップいいな〜。流石!ケニーズさん!
20101205182131.jpg
そして、今日もっとも欲しかった1台。というか。これ。ハイエースのパワーゲート。いいな〜。

次号のFUELERは3月26日発行です! しばらくお待ち下さい。
posted by hiroko at 18:25| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

被るなぁ〜

最近やっとブログを真面目に書こうと思った矢先、
ISHIBASHIブログといきなりどんかぶり。
千葉のガレージからバリアントをローダーに載せて、一路横浜へ!
アクアなんちゃらをローダーのマニュアルシフトに酔いしれながらの1枚。
20101204115121.jpg

そして、肉食一家。
2.jpg

そして、なにやらものすごいエンジン。MADE IN .MADE IN USAさん。プロチャージャーとか、ターボとかなんとか。明日、詳しく聞いてきます!!!
20101204140637.jpg


そして、本日の搬入。6時に家を出たモノの、
横浜着12:45でした。
お待たせした皆様、ホントにごめんなさい。
posted by hiroko at 00:59| ’64 Valiant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

FUELERは手に入りましたか????

11月26日念願のVol.2が発行になりましたが、マイナーな上、ハードコアでマニアックと来ている「FUELER」のことですから、
そうそう簡単に入手できないようで・・・

しかも、なぜか「AMAZON」でも買えない状況なんです。はっきりとした理由は分かりませんがシステムエラーなんでしょうか・・・
検索でヒットするのが「AMAZON」なだけに、なんとかして欲しいモノです。

しかし!YAHOO!ブックやセブンネットショッピングでは送料無料でご購入頂けます。
まだ、お手元にない方はぜひぜひ!

セブンネットショッピング
http://www.7netshopping.jp/all/search_result/?ctgy=all&kword_in=FUELER&fromKeywordSearch=true&oop=on&submit.x=39&submit.y=12

YAHOO!ブックス
http://books.yahoo.co.jp/search?k=0&p=FUELER&x=43&y=5
posted by hiroko at 11:12| ノンジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

ライブ三昧

0acut2.jpg

先週の金曜日に続き、今週の月曜日にまたライブに行ってきました。

お目当ては『アップテスト』。

多分、ISHIBASHIブログでもアップされると思いますが、

このバンド、実はウチの石橋クンが初期のオリジナルメンバーのドラムだったのです。

ひょんなことから、再結成し、新メンバーに、何とメシモのキッチンスタッフAKIちゃんがベースとして加わったのです。

AKIちゃんと言えば、

凄腕の炎の料理人なのですが、

今回ばかりは、フライパン持つ手をベースに変えて、バリバリロックでかっこよかったな〜

モチロン、ギター/ヴォーカルの GUCCI は石橋くんと一緒にやっていた仲間なので、当然、40オーバー。

新しいドラマーも、そんな感じ。

0acut3.jpg

そんな中、AKIちゃんは女子でしかも26歳と若い!!

『アップテスト』は3ピースバンドで、しかもベースが女子って、ほんとかっこよかった。

0acut1.jpg


GUCCIはさすがに年季が入っていて、

熟練の大人のロックアーティストオーラがバリバリで、

とにかく、もっとたくさんライブやれば良いのに〜〜って思いました。

で、もしこのバンドが気になる方は、

私が主催する高円寺フェス日に出演しますよ〜

要チェックです!


★ARMY CALL UP TEST★
Vo/G : gucci (CREEPY CRAWL)
Dr : herAx (ex 200MPH )
B : Aki

日時:2010年10月24日(日)
場所:高円寺 Missions

posted by hiroko at 20:22| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

綾瀬はるか

20100923122424.jpg

こんなに大きくなっちゃって!

新宿の駅前に現れました。


posted by hiroko at 19:23| ノンジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

INDY

indy8It.jpeg

昨日は、INDYに取材に行ってきました。

モチロン、目的はINDYなのですが(今年は佐藤琢磨選手も参戦してるし)、

でも、裏目的に「ブルーインパルス」があったんです。

3年前に取材に行った時に見たインパルスの感動が忘れられなくて、その後は、入間の航空ショーまで追っかける始末。

何といっても、オープニングセレモニーの時のアメリカ国家斉唱のあと、

抜群なタイミングで、しかも物凄い爆音でフォーメーションを組んでやってくるブルーインパルスのカッコよさといったら、もう、とにかく涙が溢れるほど。

それで、今年もまたあの、


あの!! 


あの〜〜〜!!!!!


ぶる〜〜〜インパルスが見れるぅ〜〜


って思ったら、



あれ、F2戦闘機1機・・・


でも、いいんです。

それでもやあっぱり私は感動したんです。

画像は、後でアップします〜〜〜



で、INDYはどうだったかと言うと、

今年はやはり佐藤琢磨効果で、かなりの人で賑わっていて、ポールポジション(PP)スタートのエリオ・カストロネベス(ブラジル)が2連勝で今季3勝目、通算19勝目を挙げました。(途中からよくわからなくなっていましたが、と言うことです)

琢磨選手は14位。

でも、20年前はF1外国人選手などから、

「日本人と一緒に走ると怖いから嫌だ」とバカにされていた日本人も、堂々と同じ土俵で戦っているのは、野球でもサッカーでもそうですが、本当に凄いし、誇りだなぁ〜

なんて、ちょっとうれしくなった1日でした。

で、もろもろ画像はあとで〜〜

posted by hiroko at 13:46| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。